• 圓谷貴 Enya Takashi

弁護士のバッジ

更新日:2019年8月25日

弁護士の圓谷貴です。


弁護士をテーマにしたテレビドラマは数多くあるため,弁護士が胸に付けた金に光る「弁護士バッジ」を想像される方は多いのではないでしょうか。


この「弁護士バッジ」,固い言い方では「徽章(キショウ)」と呼ばれています。

弁護士という職業資格を有することの徽(しるし)ということですね。


この「弁護士バッジ」,一般的な社章などよりも一回り大きく,色も派手ということがあって,変に目立つことを避けるため,普段は付けないでいる,という弁護士も少なくありません。


また,現在はすっかりクールビズの浸透しているおかげで,夏場は上着を着用しないということもあり,夏場はデスクの引き出しに大事にしまっておく,なんていう弁護士もまた少なくないかもしれません。


ただし,最近では,保安の観点から,建物に入る時に「弁護士バッジ」の提示を求める裁判所が増えてきました。また,刑事収容施設で被疑者・被告人に会う時(これを「接見」といいます。)にも「弁護士バッジ」の提示が求められます。


遣り切れない暑さが続く今日この頃ですが,大汗をかきながらも上着を着込んで胸に弁護士バッジを光らせている弁護士を見かけたら,それは裁判所か刑事収容施設の行き返りの弁護士の先生なのかもしれません。


そういう姿を見かけたときは,心中ひそかにその弁護士にエールを送っています。

意外と厚みもあります。(偽造防止のため若干ボカシを入れております。)


35回の閲覧0件のコメント